入院!

と言っても、一泊二日の入院でした。
お腹の赤ちゃんの胎盤の位置がちょっと低いということで帝王切開が決定039.gif
で、手術の時に出血が多くなる可能性があるとかで
自分の血を輸血用にストックしておくそうです。自己血採取とかいうそうで。
そのための入院でした。




病院は妊娠がわかった時から設備の整った総合病院にしました。
だから産婦人科とはいえ、4人部屋には色々な症状の方が。
できるだけ症状別に病室は分けてあるようで
同室の方が「隣の部屋は切迫部屋やで」と教えてくださいました045.gif

血を抜くのは、点滴の逆パターンくらいに考えていたら
病室に看護師さん4人、婦長さん、婦人科の先生、主治医の先生、輸血科の先生が来られ
機械類も持ち込まれ、なんか物々しい装備と人。
の割に和気あいあいとした雰囲気で、???と思ったら
自己血採取というのがあまりないことらしく「見学にきましたー」とのこと。
採取用の針を見た時は、あまりの太さに泣きそうだったけど上手に刺してもらってほとんど痛みはありませんでした042.gif
少し貧血気味なので予定の400ccではなく200ccの採取。来週にももう一回採取します。
30分ほどで終わり、その後鉄剤の点滴を受けて、胎児の心音を測定したら終了。
あとは、ごゆっくり。状態。
ベッドでウダウダ、ゴロゴロして過ごしました。

妊娠前はおしゃれで快適な個人病院にあこがれたけど
年齢的なことや自分の体のことを考えて総合病院にしました。
食事は健康的!?だし、面会時間にも制限があるし、母子同室も一部だけ・・・と色々制限はあるけれど
勉強になることもあるなあ、と思います。
出産予定日が20日近く前倒しになるけれど
今月末には、お腹の金太郎に会えると思うとワクワク053.gif
無事に手術が終わることを願っています!!
[PR]
by getoo | 2008-10-10 09:30 | 日記