カテゴリ:作る( 6 )

c0035012_1394787.jpg
結婚一周年。
紙婚式です。
息子にとっては、初めてのクリスマス。
料理やケーキを色々作りたいけど
とてもとても、そんな状況ではないので
宅配ピザをとりました012.gif
でも、それだけでは寂しいので、せめてケーキは・・・
スポンジを買ってきて、デコレーションしただけだけど
ま、それなりにサマになったかな。
奥の太いロウソクは結婚式の時のもの。

ピザとケーキをパクつく両親の横で
息子は座布団に寝かされ、フンフン鼻を鳴らしていました。
来年は食べられるよ~。
[PR]
by getoo | 2008-12-24 22:20 | 作る
c0035012_12473743.jpg
私の祖母(息子にとっては曾祖母)が、オムツ替え用のお布団を作ってくれました。
私の時にも作ってもらっていて、息子にもそれを使っていたら
「そんなペチャンコの布団では可哀想や」
と、自分の着物をほどいた生地で新しく布団を作ってくれました。
(写真は白いカバーが掛かっています)
しかし
フカフカすぎてオムツが替えづらい・・・
で、結局古いものを使っています。ごめん、お婆ちゃん。
新しい布団は、お昼寝用に使わせてもらいます。

それにしても
昔の人は何でも作ってしまう。
特に祖母は裁縫の先生になりたかったというほどなので
布団を作るなんていうのはあっという間でした。(1週間ほどで作ってきてくれた)
その他に「ねんねこ」(おんぶした赤ちゃんにかぶせるコートのようなもの)ももらいました。
千鳥格子のかわいい「ねんねこ」
早く首が据わらないかな~。

ちなみに、祖母の作るお味噌は
他のどんな味噌よりも、美味しい。
[PR]
by getoo | 2008-12-23 12:46 | 作る
c0035012_2012485.jpgc0035012_2013983.jpg

今回はミシンで縫いました。
背中に国宝彦根城です。
[PR]
by getoo | 2008-07-16 20:25 | 作る
c0035012_1046938.jpgc0035012_10462962.jpg
産着を作りました。
肌着じゃなくて、産着ってところがポイント。
小さい浴衣みたいでかわいい。

手ぬぐい2本を使って、手縫いでちくちく。
裾のほんのちょっとが、布が足りなくて
白のサラシを付け足し。
消しゴムはんこで鯛を作っておす予定。

今は、旦那様の彦根城手ぬぐいを奪って
2着目を制作中。
[PR]
by getoo | 2008-07-04 22:34 | 作る
c0035012_22484060.jpg今日は陶芸の日でした。
1年ぶりの象嵌です。
ワラビとゼンマイ柄です。(一応)
手間がかかるから嫌いっていう人が多いけど
私は、この手間のかかる作業、結構好きです。
削り取る時のなんともいえない爽快感!
でも、さすがに半日うつむいて作業してると腰にきました・・・

最期のほうは時間がなくて、先生もご飯食べにどこかに行ってしまうし
一人居残ってなんとか、1枚目仕上げました。
焦ってやるとダメですね。ザツになってしまった。
c0035012_22531785.jpgc0035012_2255234.jpg
陶芸教室の近くの八幡堀。
桜が満開です。
[PR]
by getoo | 2006-04-16 22:56 | 作る
c0035012_23171994.jpg

 長浜の「季の雲」で今日から始まった、川村忠晴「植物の灯り」展に行ってきました。15:00~のワークショップにも参加。植物で作る万華鏡教室。種や植物のかけらが作り出す万華鏡の世界は一つとして同じものがなく、くるっ、くるっと回すたびに形を変えていく不思議な世界に見とれてしまいました。

 指先にちょこんと乗っかるくらいの小さな種も、よくよく見ると、とってもかわいい形だったり美しい模様がついていたり・・・自然が作り出す形は本当に素敵です。
[PR]
by getoo | 2005-02-11 23:40 | 作る