<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

沈黙
新聞の小さな記事にこの小説のことが載っていて、気になって読んでみました。
遠藤周作は高校生の時に読んだ「海と毒薬」以来。



私の家には普通に仏壇があって神棚もあって、
法事の時にはお寺からお坊さんがやってきてお経をあげてくださる。
死んだ祖母は熱心な仏教徒だったけど
私はそれほど強い信仰心を持ってるわけでもなく、
年中行事としての仏事に参加しているというのが正直なところ。
沖縄の嵐の海を目の前で見ると「ここには神様がいる!!」って思うけど
その神様っていうのは、自然にたいする畏怖みたいなもんだし・・・

だから『沈黙』のような強い信仰心は
私にとっては実感として共感できないです。
ただ、
自分の信じるもののために何と戦うのか
自分の愛するものを救うために自分の心を犠牲にできるのか
といった、人間の弱さをさらけ出したところは
信仰深い人もそうでない人も、胸打たれるところだと思います。

マーティン・スコセッシ監督が10年間温めた映画化の構想を
いよいよ実現されるそうで
難しい主題をどう表現するのか
とっても興味があります。
[PR]
by getoo | 2006-06-25 19:00 | 思う
c0035012_23204155.jpg
入場シーンで10番NAKAMURAを見た時には
ちょっとウルってきちゃった。
長かったね~、この4年。
W杯で、10番で、司令塔で、しかも得点きめて勝利だー!
って思ってたら…

やはり、幻の10番ユニで応援せねば!
[PR]
by getoo | 2006-06-13 23:20 | 日記

フレンチトーストのシーンを久々に観てみたくて
レンタルで借りてきたクレイマー、クレイマー
2~3回観てるんだけど、もう随分前だからか
今回観てて「あれ?この話、どっかで聞いたことある・・・」
そう、『僕と彼女と彼女の生きる道』
          今さらながら気がつきました。

          何回観ても、名作です。
[PR]
by getoo | 2006-06-03 23:52 | 観る